火星は成長をさせる星でもある

10惑星

火星が教えるトラブル

火星が伝えていること

山羊座に火星が入る時

でも火星の話は書きましたが、

今回は、

人生で起こりやすいトラブルを・・・。

牡羊座 勝ち負けの絡んだ対人関係全般がトラブルのきっかけになりやすい 

牡牛座 契約や補償などの出来事から的やトラブルを作りやすい

双子座 転職や転校など場所を変えることがトラブルの元になりやすい

蟹座 身内関係に関わりすぎるとトラブルになりやすい

獅子座 遊びに夢中になることで事故やトラブルに巻き込まれやすい

乙女座 同僚、後輩など仕事柄の人間関係でトラブルになりやすい

天秤座 裁判や訴訟問題に巻き込まれやすい

蠍座 お金の貸し借りや過剰なセックスでトラブルに巻き込まれやすい

射手座 海外関係に関してのトラブルに巻き込まれやすい

山羊座 職場や学校でのトラブルや事故に巻き込まれやすい

水瓶座 仲間やサークルなど団体に関してのトラブルに巻き込まれやすい

魚座 誰かへの献身が余計な干渉や妨害のきっかけになりやすい

   霊障に会いやすい、マゾ傾向

トラブルは何のために起こるの?

トラブルはなぜ起こるのか?

もともと占星術は天動説が元に発展してきた占いですから

自分中心で世界を見る方法です。

そして、自分が中心であるということは

目線が近く、視野が狭い。

よって、行動も知らないうちにやりすぎていたり、

そこに集中しすぎたり、夢中で周りが見えなくなったり・・・

そんな自分だけの目線と思考が感情を刺激して起こすもの。

狭い世界での狭い解釈で苦しむ。

そして、自分でうまく自分を表現できないことから、

起こることが多い。

火星はそれを教えている。

「自分のエネルギーをもっと有効に使ってみてはいかがですか?」と。

他者に助けを借りるとか、誰かに応援を頼むとか、

他者に発信することで解決方法が見つかることも多い。

自分以外の視点に移すことで

トラブルは新しい環境への変換ポイントのきっかけになります。

私の実感では、そのトラブルが

自分の心の視点を高くしていっているように思います。

それも対局にある星座の力を手に入れる・・・というような。

多角的なマインドを備えるようなる。

では、火星の影響で成長するものとは?

牡羊座 勝ち負けの絡んだ対人関係全般がトラブルのきっかけになりやすい 

→天秤座の相手と強調する。一番いい着地点を模索する力

牡牛座 契約や補償などの出来事から敵やトラブルを作りやすい

→蠍座の集中力と徹底的に向き合う姿勢

双子座 転職や転校など場所を変えることがトラブルの元になりやすい

→射手座のもっと高い思考や広い世界を思考する力

蟹座 身内関係に関わりすぎるとトラブルになりやすい

→山羊座のそのトラブルから得たものを社会に還元していく

獅子座 遊びに夢中になることで事故やトラブルに巻き込まれやすい

→水瓶座の仲間や同じ考え方の人ともっと良いものを作り出す力

乙女座 同僚、後輩など仕事柄の人間関係でトラブルになりやすい

→人への献身、困っている人を助ける力

天秤座 裁判や訴訟問題に巻き込まれやすい

→牡羊座の本当の自分はどうしたいのかという自分ありきの姿勢

蠍座 お金の貸し借りや過剰なセックスでトラブルに巻き込まれやすい

→牡牛座の本当の自分の価値や持っているものを大事にする姿勢

射手座 海外関係に関してのトラブルに巻き込まれやすい

→双子座の身近な環境の良さの再発見と情報の獲得の力

山羊座 職場や学校でのトラブルや事故に巻き込まれやすい

→蟹座の家庭のありがたさと身近な関係の大事さを知る力

水瓶座 仲間やサークルなど団体に関してのトラブルに巻き込まれやすい

→獅子座の自分がまず一番、自分の感覚を大事にする姿勢

魚座 誰かへの献身が余計な干渉や妨害のきっかけになりやすい

   霊障に会いやすい、マゾ傾向

→乙女座の自分を鍛えるために必要な習慣と理路整然とした分析的な視点

などなど。

トラブルも自分の成長のために起こるもの。

視点を変えてみると

あのトラブルがあったから、

今の自分がある。

そんな器の大きくなっている自分になっている。

だから、恐れずに柔軟に受け止めて

エネルギーを大きくしていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました